各種証明書の交付加茂高等学校 インフォメーション手続について(卒業生へのご案内)

卒業後(中途退学を含む。)における各種証明書の交付申請手続は、次のとおりです。

1 発行できる証明書の種類及び期間
学校教育法において指導要録等の保存年限が定められており、この年限を超えた証明書の発行はできません(※)。

  証明書の種類

発行可能期間

調査書・成績証明書

     卒業後 5年未満

単位修得証明書

     卒業後20年未満

卒業証明書

        無期限

  ※1 発行できないことを証明する旨の「発行不能証明書」の発行は可能です。
  ※2 英文による証明書の発行が可能です。申請時に申し出てください。

2 申請の方法
証明書の申請は、原則として本人に限ります。ただし、やむを得ない場合は家族等による代理申請も可能です。

 (1) 学校窓口(事務室)で申請・交付を受ける場合

   必要書類

備     考

ア 証明書交付願

事務室に備付、若しくはこちらからダウンロード

イ 新潟県収入証紙
 (※)

1通500円×必要通数分(証明書交付願の所定欄に貼付)

ウ 本人確認書類

運転免許証、保険証、パスポート等の本人が確認できる書類
代理申請の場合は、本人確認書類の写し並びに代理人の署名、本人確認書類(運転免許証等)及び委任状(申請人本人及び代理人の氏名があり、申請・交付を委任する旨の記載があるもの。家族の場合は不要)をご持参ください。

  ※「新潟県収入証紙」の取扱金融機関
    第四北越銀行、大光銀行、信用金庫、信用組合の新潟県内各本支店
    第四北越銀行東京支店(東京都中央区日本橋室町1-6-5)

 

 (2) 郵送で申請・交付を受ける場合
上記(1)のア、イ(※)及びウ(代理申請はお受けできませんので、申請人の本人確認書類の写し)に加え、返信用封筒(郵便料金+簡易書留料金相当の切手を貼付し、申請人の住所・氏名を明記したもの)を同封し、送付する封筒表面に「証明書交付願在中」と朱書きして下記問合せ先に送付してください。
※ 県外在住者等で「新潟県収入証紙」の入手が困難な場合は、郵便局の為替証書(普通為替又は定額小為替で指定受取人欄に記入がないもの)の必要金額分を同封してください。
● 返信用封筒の大きさ・返信料金に注意してください。
卒業証明書以外の証明書は、提出先ごとに長形3号(120mm×235mm)の封筒に封緘して発行します。重さは1通につき約15gになります。
〈参考〉卒業証明書の場合 1〜2通 404円(定形内 84円+320円〈簡易書留料金〉) 
● 証明書の交付には「証明書交付願」受領後、5日程度(土日祝日を除く)を要します。お急ぎの場合は、返信用封筒に速達料金を上乗せした切手を貼付してください。

 

 

 

★★★  問合せ先 ★★★
〒959-1313 新潟県加茂市幸町1丁目17番13号
新潟県立加茂高等学校 事務室 証明書担当
電話  0256−52−2030  FAX 0256−53−3713
受付時間 平日(土日祝日を除く)8:30〜17:00